MENU

お金の勉強のために読んだ本

少し前にkindle unlimitedで読んだ本。

 

お金の勉強してまして地元には本屋もないし、kindle unlimitedって本当にこんな時は便利だねって、ちょっと感動。

 

紙の本も購入したので持っているのですが、まだ読んでいなくて先にこちらを読みました。↓

全く分からなかった私には漫画とかイラスト満載で、分かりやすかったです。

不安な部分もこれを読んで、少し解消されたような気がしました。

 

でも読んでいて、軽くでも簿記の勉強をしておいた方が良いのかも?と思って、読んだの本がこちら↓

 

最初はこれじゃなくて別の本を読んでましたが、文字だけで分かりにくかったので、「イチバンやさしい簿記入門」をダウンロードして読みました。

 

イラストや図解などがたくさんあって、非常にわかりやすく良い本でした。

私のような頭の悪い人間には、こういう図解などがたくさん載っている本の方が、よいと思いました。

 

ちなみに一番最初に読んだ簿記の本はこちら

文字ばかりで図解もほぼなくて、分かりにくい上に問題集みたいなのも掲載されているのですが、問題の内容と答えが間違っていたりとかして、途中で読むのやめてしまいました。

 

YouTubeの動画もあるようなのでそっち見た方が分かりやすいのかも?しれませんね。

 

結局「イチバンやさしい簿記入門」を読んで、終わりました。

資格を取得したいわけじゃなかったので・・・(´・ω・`)

 

ちょっとばかり理解を深めたく読んでみただけなので、頭に入ってない部分もあるのですが、全く何も分からなかった時よりは、理解が深まった気はする。

 

小説などもダウンロードしてあるのですが、時間の使い方が下手なせいで、全然読む時間を確保出来ません(-_-;)

 

関連記事↓

 

tsukishiro-08.hatenablog.com

 

tsukishiro-08.hatenablog.com